チャレンジ終了・・・ギンザンマシコ。

もう、時期的に無理かも?と思いつつ向かった知床峠・・・。

宇登呂側から上がっていくと・・・頂上に近くなるごとに深くなる霧。

カメラをだしているとたちまち濡れてきました。天気予報が良かったのでレンズカバーを忘れてくるという失態。

しかし、霧の向こうに・・・・
f0194048_04570092.jpg
奥様か旦那様か?
f0194048_04582013.jpg
深い霧にも負けず・・・ずぶ濡れのご主人登場。
f0194048_04592491.jpg
さらに近くに寄ってきてくれるものの・・・霧です。
f0194048_05060465.jpg
f0194048_05064311.jpg
f0194048_06105089.jpg

奥様同伴も?ご一緒する仲の良いご夫妻?に遠慮してか?
f0194048_05075532.jpg
一緒の枝にとまることなく・・・あえなく終了・・・。

その後、霧が深くなるばかりで。。。

次の日も・・・霧の発生とともに・・・今季のギンザンマシコチャレンジを終了しました。

来年こそ、仲の良い姿を夢見て・・・・。



ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしてもらえるとありがたいです。
 d(^^;)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

by yamainu3653 | 2016-07-25 05:11 | ギンザンマシコ | Comments(4)
Commented by とらねこ at 2016-07-25 09:51 x
一連のギンザンマシコ祭り楽しく拝見させていただきました(^_^)
私もいつか見てみたいなと思ってたら、なんと美深で見かけました。
もちろんいるなんて思ってないので撮影はできず..(^^;
これからの時期、旭岳の方にはおりますでしょうか?
Commented by yamainu3653 at 2016-07-26 06:04
> とらねこさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
なんと(@_@)美深で?私も函岳のハイマツあたりにいないかと探したことがありましたが・・・。出会ったことは、ありませんでした・・・。
旭岳は、もちろんいると思いますが・・やはり恋の季節が一番出没してくれるので、早めの行動がおすすめです。
とはいえ、雪が降るまでは高山にいるでしょうから確率は減りますが遭遇する可能性は、ゼロではないかもしれません。
・・・てな訳で私も近々行ってみようと思っています。ただし、ホシガラス狙いで^^v
Commented by とらねこ at 2016-07-26 11:56 x
情報ありがとうございます!
そうです、函岳の頂上の岩場にとまってました。
しかも私の300mmレンズでも十分な近さに..( ノД`)…
でも帰りにエゾライチョウ見れたからよかったかなと思います(^^;
あとはサロベツとは頭の色が違うツメナガセキレイも見かけました。
幼鳥なのか別の亜種なのか..
ホシガラスも見てみたいですね(^_^)
Commented by yamainu3653 at 2016-07-27 06:11
> とらねこさん
おはようございます。何と(@_@)
函岳にもやはりいてくれたとは、とてもうれしいです。
知床峠、旭岳に続くギンザンマシコ観察地点となってくれれば嬉しいですね。
夢が広がる発見ですね^^v
エゾライチョウにも会えたとなると、新たな探鳥地となる可能性大ですね。
しかも、ツメナガセキレイ?素晴らしいです。
今のところ函岳の道々では、コマドリ、コルリ、オオルリ、クマゲラなども確認していますのでこりゃぁ本腰入れて散策しないといけませんね。
今週末は、函岳散策に没頭しようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 祭りの終わりの寂しさは・・・ あきらめきれないツーショット・... >>